関連資料・リリース情報

職場のハラスメント防止に関するアンケート結果

職場のハラスメント防止に関するアンケート結果

 一般社団法人 日本経済団体連合会(以下、経団連)が「職場のハラスメント防止に関するアンケート結果」を公表しました。職場のハラスメント防止に関する法律等の施行から1年が経過したことを踏まえ、ハラスメント防止に効果的な取り組み事例を広く展開することを目的に、企業における課題や取り組みについて初めて調査したもので、経団連企業会員400社が回答したとのことです。

【参考】「職場のハラスメント防止に関するアンケート結果」を公表(週刊 経団連タイムス 2021年12月16日 No.3526)

(一般社団法人 日本経済団体連合会/2021年12月14日)

[soshinsha]

「産業保健」に関する資料・リリース

2022年01月25日
【動画公開】第302回「職域でのアルコール問題対策―『減酒』から『断酒』まで幅広く支援する」
2022年01月21日
女性活躍・両立支援に積極的に取り組む企業の事例集
2022年01月18日
エイジフレンドリー職場
2022年01月14日
日本テレワーク協会監修「テレワーク中のヘルスケア管理 快適に過ごすための10のポイント」
2022年01月13日
特別労働相談受付日における相談結果を公表

「産業保健」に関するニュース

2022年01月25日
【新型コロナ】家に引きこもりテレビばかり見ていると血栓症リスクが上昇 立ち上がって運動を
2022年01月25日
【新型コロナ】妊婦の感染は重症化しやすい? 妊婦のCOVID-19患者の疫学的・臨床的な特徴を解明
2022年01月24日
【新型コロナ】ワクチンは接種から9ヵ月後も有効 3回目接種も必要 「すぐに接種を」
2022年01月24日
【新型コロナ】ストレスが感染リスクを高める コロナ禍で幸福度が低下している人への支援が必要
2022年01月24日
【新型コロナ】電子タバコを吸う人は新型コロナが重症化しやすい 電子タバコによる肺の炎症が全身に影響

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2022年現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶