健診・検診
健診・検診
健診大国と言われる日本。その健診には、対策型健康診断(公衆衛生的な観点から行政が関与。法律で規定され実施されるもの)と任意型健康診断(個人の判断で希望者が受診するもの。人間ドックなど)があります。いずれもその精度管理に加え、保健指導の実施方法や結果のフォロー、予防的視点を含めるなど、多様な取り組みが求められます。

「健診・検診」に関するニュース

2022年07月26日
2021年度版「健診・検診/保健指導実施機関」状況報告 10年間の推移についてまとめ
2022年07月11日
動脈硬化学会が「動脈硬化性疾患予防ガイドライン2022年版」を発表 特定健診・保健指導にも影響
2022年06月10日
【レポート】日本保健師活動研究会「20周年記念シンポジウム」保健師の実践活動から、強みと意義を考える
2022年05月23日
【新型コロナ】保健師がコロナ禍の拡大を食い止めている 保健師の活動が活発な地域では罹患率は減少
2022年05月23日
【子宮頸がん】HPVワクチンの予防効果は優れている 接種9年後の感染率は0% ワクチンの有効率は100%

もっと見る ▶

「健診・検診」に関する資料

2022年08月03日
「家族と健康」WEB版 8月号
2022年07月06日
「家族と健康」WEB版 7月号
2022年07月04日
「第11回健康寿命をのばそう!アワード」(生活習慣病予防分野)募集開始のお知らせ
2022年06月09日
2021(令和3)年度 全国保健所長会協力事業
2022年06月07日
「家族と健康」WEB版 6月号

もっと見る ▶

「健診・検診」に関するオピニオン

連載・特集「オピニオン/保健指導あれこれ」 一覧へ ▶

健診・検診/保健指導実施機関ガイド

618施設掲載、2022年07月更新

「健診・検診/保健指導実施機関ガイド」は、保険者の視点に立った健診・保健指導実施機関の検索コーナーです。健診委託先を選ぶ際の判断材料としてご活用ください。

健診・検診/保健指導実施機関ガイドへ ▶

各種法令に基づく健診制度

健康増進法

労働安全衛生法

母子保健法

DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶