関連資料・リリース情報

「平成24年度 学校保健統計調査 速報」

「平成24年度学校保健統計調査 速報」
(文部科学省/2012年12月25日)

【実施概要】
・学校における幼児、児童及び生徒(以下「児童等」という。)の発育及び健康の状態を明らかにすること
・学校保健安全法による健康診断の結果に基づき、2012年4月1日から6月30日の間に実施

○肥満傾向児及び痩身傾向児の出現率
・肥満傾向児の出現率は、全体では、男子は13歳以上の各年齢で、女子は5歳及び14歳で前年度より減少している
・都道府県別にみると、東北地方や北陸地方において、相対的に肥満傾向児が高い傾向にある。

○主な疾病・異常等の推移
・近年(ここ5年間)大きな変化は見られないが、むし歯に関しては改善傾向が見られる

(文部科学省/2012年12月25日)

[soshinsha]
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2022年現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶