関連資料・リリース情報

「第1回データヘルス時代の質の高い医療の実現に向けた検討会 資料」

「第1回データヘルス時代の質の高い医療の実現に向けた有識者検討会 資料」
(厚生労働省/2016年4月25日)

○趣旨
 本格的なICT時代の到来を踏まえ、効率的で質の高い医療の実現を目的として、ICTの活用、ビッグデータの活用により保険者機能を強化する新たなサービス等を検討するため、有識者の参加を得て、厚生労働省において本検討会を開催する。

 具体的には、データヘルス時代にふさわしい質の高い医療を実現するため、

(1)データヘルス事業の推進など保険者機能を強化する新たなサービス

(2)マイナンバー制度のインフラ等のICTとビッグデータを活用した医療の質、価値を飛躍的に向上させる新たなサービス

(3)ICT の活用による審査業務の一層の効率化・統一化と審査点検ノウハウの集積・統一化等

 について検討する。併せて、新たなサービスを担うにふさわしい組織・ガバナンス体制について、既存の業務・組織体制を前提とせずに検討する。

(厚生労働省/2016年4月25日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「産業保健」に関する資料・リリース

2024年05月22日
「女性活躍に関する調査」の報告書を公表
2024年05月22日
「職場のハラスメントに関する実態調査」の報告書を公表しました
2024年05月22日
化学物質リスクアセスメントに基づく健康診断の考え方に関する手引き
2024年05月15日
労働安全衛生法に基づく一般健康診断の検査項目等に関する検討会 第3回資料
2024年05月13日
日本産業保健法学会「広報 on HP」(第21号・第22号・特別号)

「産業保健」に関するニュース

2024年05月20日
特定保健指導でのオンライン面接は対面面接と比べて効果は劣らない オンラインの活用可能性が広がる結果に 帝京大学
2024年05月20日
「豆類」が肥満・メタボのリスクを減少 満腹感を得やすく体重管理が改善 豆は食事の質を高め栄養も豊富
2024年05月20日
メタボは乳がんリスクを高める 死亡リスクが44%上昇 運動習慣のある女性は乳がんリスクが大幅に減少
2024年05月20日
高齢者の「機能的能力」を高めるために何が必要? WHOが提唱する「ヘルシーエイジング」に必要な3つの因子とは
2024年05月20日
「肥満症対策に求められる6つの提言」を発表 特定健診・特定保健指導の成果を評価 肥満症対策推進プロジェクト
アルコールと保健指導
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(木曜日・登録者11,000名)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら

ページのトップへ戻る トップページへ ▶