関連資料・リリース情報

パンフレット『スポーツ医学の専門家がこたえる 乳がん治療と運動 14の疑問』

パンフレット『スポーツ医学の専門家がこたえる 乳がん治療と運動 14の疑問』を制作

 乳がんになって、抗がん剤や放射線などの治療を受けていても、運動することは大切です。そこで日本対がん協会は、無料のパンフレット『スポーツ医学の専門家がこたえる 乳がん治療と運動 14の疑問』を新たに制作しました。

<目次>
 はじめに
 1.サルコペニアに注意!
 2. セルフチェック
 3. 効果の出る筋トレ
 4. 運動継続のコツ
 5. プロテインとの付き合い方

(日本対がん協会/2022年11月8日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「行政・団体の関連資料」に関する資料・リリース

2022年11月22日
「化学物質管理に係る専門家検討会」の中間取りまとめを公表します
2022年11月21日
令和3年度体力・運動能力調査結果の概要及び報告書について
2022年11月17日
【動画】「令和4年版 労働経済の分析」
2022年11月17日
【資料】40歳未満の事業主健診情報の活用促進に関する検討会
2022年11月14日
「第2回 産業保健のあり方に関する検討会」資料

「行政・団体の関連資料」に関するニュース

2022年11月25日
新型コロナウイルスと季節性インフルエンザの同時流行に注意 感染状況に応じたリーフレットを公開
2022年11月21日
「母子健康手帳」11年ぶり見直し ―デジタル化や心のケア記載など項目充実へ
2022年11月18日
自殺総合対策大綱には女性の自殺対策を重点施策に 令和4年版「自殺対策白書」
2022年11月08日
職場における化学物質管理の大転換―「法令準拠型」から「自律管理型」へ
2022年11月01日
11月は「過労死等防止啓発月間」&「しわ寄せ」防止キャンペーン月間 全国でシンポジウム開催

関連コンテンツ

DASHプログラム

トピックス・レポート

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶