ニュース

【新連載】なぜ今、ストレスチェックなのか~労働安全衛生法改正をうけて

 新連載「なぜ今、ストレスチェックなのか ~労働安全衛生法改正をうけて~」(五十嵐 千代/東京工科大学医療保健学部 産業保健実践研究センター長 看護学科地域看護・産業看護学 教授)を公開しました。

 なぜ今、ストレスチェックなのか

 平成26年6月に労働安全衛生法の一部を改正する法律が公布され、ストレスチェック制度が平成27年12月から施行されます。平成27年4月には、ガイドラインが出されました。

 ストレスチェック制度については、どのように実施していくのか、各事業場では現在検討中であるところが多いと思います。労働者数50人以上の事業場に、実施義務がされているこの制度。なぜ、このような制度が始まるのでしょうか?

 実はその発端は平成21年の冬までさかのぼります。私は平成19年から内閣府自殺対策推進会議(現在は自殺対策官民連携会議)の委員をしています。

オピニオン
「なぜ今、ストレスチェックなのか ~労働安全衛生法改正をうけて~」

働く人のメンタルヘルス トップページ

[soshinsha]

「メンタルヘルス」に関するニュース

2021年12月20日
「住環境」は健康増進にも影響 「断熱と暖房」が血圧や住宅内での活動量に寄与 足元が暖かいことも大切
2021年12月13日
【新型コロナ】子供の心の実態調査 食事を食べられなくなる「神経性やせ症」の子供がコロナ禍で増加
2021年12月08日
「今求められる女性の健康サポート」へるすあっぷ21 12月号
2021年12月07日
「少食+運動不足」の女性は健康リスクが高い 運動習慣のない人も取り組みやすい「女性のためのエクササイズ」動画を公開
2021年12月07日
筋肉が減る「サルコペニア」は早期に対策すれば防げる 運動を意識して行い、筋肉の量と機能の低下を防ぐ
2021年11月30日
内臓脂肪が多いと認知症リスクが上昇 脳の異常も発生 内臓脂肪を減らせばリスクを減らせる
2021年11月30日
【新型コロナ】感染拡大で価値観を揺るがされ抑うつや不安に 感染対策に協力できているという達成感が救いに
2021年11月22日
【新型コロナ】ワクチン接種を受けたがらない人の心理的要因は? 誤った情報に振り回されている可能性が
2021年11月22日
【新型コロナ】コロナ禍で孤食が増加 孤独はさまざまな健康リスクをもたらす 高齢女性でとくに深刻
2021年11月16日
【新型コロナ】ウォーキングなどの運動でうつや不安を解消 座ったままの時間が長いとうつリスクが上昇
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2022年現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶