ニュース

日本産業保健師会「新任期産業保健師養成研修」および「産業保健師リーダー養成研修」開催について

 一般社団法人日本産業保健師会は、今年度も「新任期産業保健師養成研修」「産業保健師リーダー養成研修」を実施します。
 この研修会は、産業保健師に必要な最新の情報や、産業保健活動に必要とされる知識・技術を、講義や実践事例を通じて学ぶとともに、仲間との演習や講師陣との交流を通し、キャリアを考える機会となることを目指して企画されたものです。今年度は、いずれの研修も現地集合型となります。
 ご自身のキャリアや求めるものにあわせて、奮ってご参加ください。

セミナーの詳細・お申し込みはこちら▶

2022年度 一般社団法人日本産業保健師会 新任期産業保健師養成研修

【開催日】
前期 2022年11月18日(金)10:00 ~ 16:30
後期 2023年 2月28日(火)10:00 ~ 16:30

【会場】
ユニオンビル(神奈川県 川崎市 中原区 武蔵小杉3丁目264番地3)

【参加資格】
産業保健師経験半年から5年未満 かつ 産業保健現場で活動している保健師

【募集人数】
30人

【参加費】
日本産業保健師会 会員15,000円 / 非会員20,000円

【申し込み締め切り】
10月11日(火)

【申込・問い合わせ】
日本産業保健師会セミナーページからご確認ください。

お申し込み、問い合わせはこちら▶

2022年度 一般社団法人日本産業保健師会 産業保健師リーダー養成研修

【開催日】
前期 2022年11月29日(火)~30日(水)(2日間)10:00 ~ 16:30
後期 2023年 2月17日(金)10:00 ~ 16:30

【会場】
ユニオンビル(神奈川県 川崎市 中原区 武蔵小杉3丁目264番地3)

【参加資格】
産業保健師経験5年以上 かつ 産業保健現場で活動している保健師

【募集人数】
30人

【参加費】
日本産業保健師会 会員20,000円 / 非会員30,000円

【申し込み締め切り】
10月20日(木)

【申込・問い合わせ】
リーダー養成研修は定員のため、受付終了となりました。
たくさんのご参加、まことにありがとうございます。

後援:(公社)日本看護協会(予定)
主催:一般社団法人日本産業保健師会(https://sangyohokensi.net/
[保健指導リソースガイド編集部]

「保健指導リソースガイド」に関するニュース

2022年09月21日
がん検診受診率の目標を60%へ
職域のがん検診受診「個人単位」での把握検討を―「がん検診のあり方検討会」より
2022年09月12日
日本産業保健師会「新任期産業保健師養成研修」および「産業保健師リーダー養成研修」開催について
2022年09月07日
【抽選でAmazonギフト500円プレゼント!】
保健指導リソースガイドご利用者様向けアンケート
2022年08月04日
【専門職の皆さまへ】地域・職域で実践できる飲酒・生活習慣改善指導!
「DASHプログラム」特設ページ開設のおしらせ
2022年07月11日
乳がんのマンモグラフィ検診 女性の半数は偽陽性を10年間で1回は経験 実はほとんどは陰性
2022年07月05日
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援に対する御礼(IFL本部)
2022年06月23日
【オピニオン公開中】高齢者の特性に配慮した「エイジフレンドリー職場」を目指して
2022年05月12日
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について IFLレポート
2022年04月27日
IFLオーストラリア ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(5)
2022年04月14日
IFLオーストラリア
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(4)
DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶