オピニオン/保健指導あれこれ
健診・検診

保健指導サービスの質の管理 ~選ばれる健診機関であり続けるために~

聖隷福祉事業団 保健事業部 看護部長 看護師・産業カウンセラー
鳥羽山 睦子

特定健診・特定保健指導制度の導入により、保健指導の効果が明確に求められ、保健指導の質が問われるようになりました。当保健事業部では2008年度より保健指導サービス品質管理システムを導入し、継続的に質を高める取り組みを実施しています。その取り組みについてご紹介します。

聖隷福祉事業団・保健事業部 保健指導サービスの品質管理に関する基本方針

「わたしたちは、利用者の皆様と力を合わせてお一人おひとりの健康の実現を支援します」という事業部理念に基づき、以下のとおり「保健指導サービスの品質に関する方針」を定め、「保健指導サービスの向上」と「人材育成」に力を注ぎ、質の高い保健指導サービスを提供する。

1)保健指導サービス品質管理体制を組織全体で構築し、内部監査により継続的な改善を図り、保健指導の質を保証します。
2)対象者に合った保健指導の実施によって行動変容を促し、期待される成果を出します。
3)職員一人ひとりの成長や意欲の向上といった自己実現を図り、サービスの質の向上・利用者の満足度の向上を目指します。
4)キャリアラダーとその階層別研修及び外部研修を重ね、知識・技術・態度の向上を図り、質の高い保健指導を提供します。 5)対象者の個人情報保護体制に万全を期します。

プロフィール

  • 鳥羽山 睦子
  • 鳥羽山 睦子
    聖隷福祉事業団 保健事業部 看護部長 看護師・産業カウンセラー

    経 歴

    1979年 聖隷浜松病院へ入職。
    29年間の臨床経験を経て、2008年度より保健事業部。
    保健看護管理部として、聖隷健康診断センター、聖隷予防検診センター、聖隷健康サポートセンターShizuoka、聖隷静岡健診クリニック、4施設の管理に携っている。

「健診・検診」に関するニュース

2021年04月28日
三世代同居ではないシングルマザーの約9人に1人が「こころの不調」の可能性~国立成育医療研究センター調査
2021年04月27日
【新型コロナ】コロナ禍のメンタルヘルスサポート アプリで1人ひとりに合わせて遠隔評価・相談 精神・神経医療研究センターが研究を開始
2021年04月27日
【新型コロナ】「医療従事者のための新型コロナウイルスワクチンを安全に接種するための注意とポイント」を公開 厚生労働省
2021年04月27日
「食物繊維」を多く摂っている人ほど死亡リスクが低い 玄米など穀類で食物繊維を増やす 日本人9万人超を調査
2021年04月27日
従来の高血圧診断基準より低い血圧値から心不全や心房細動のリスクが上昇 200万例の日本人のビッグデータで明らかに
2021年04月26日
緑地が高齢者の心の健康に良い効果をもたらす 小学校の近くに住む女性高齢者もうつが少ない 高齢者にやさしいまちづくりを
2021年04月20日
中年期に運動と食事を改善すると人生後半は健康に 肥満・メタボは体重を3%減らしただけでも改善
2021年04月20日
口の中の健康状態が悪い高齢者は認知機能低下リスクが高い 口腔の健康を維持すれば、認知症を減少できる可能性
2021年04月19日
【新型コロナ】運動不足が重症化リスクを高める 肥満・メタボよりもさらに深刻 コロナ禍でもウォーキングなどの運動を
2021年04月19日
出生体重が少ない女性は「妊娠高血圧症候群」のリスクが高い 「妊娠糖尿病」のリスクも上昇 日本人女性4万人超を調査
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,795 人(2021年05月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶