関連資料・リリース情報

第4回飲酒ガイドライン作成検討会 資料

第4回飲酒ガイドライン作成検討会 資料

【資料1】飲酒ガイドライン作成検討会の進め方について(案)
【資料2】飲酒ガイドラインに記載する内容(たたき台)
【資料3】飲酒ガイドラインの内容に関する国民への周知について
【参考資料1】「飲酒ガイドライン作成検討会」開催要綱
【参考資料2】第2期アルコール健康障害対策基本計画(抜粋)  など

参考情報

飲酒ガイドライン作成検討会

(厚生労働省/2023年 7月 5日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「アルコール」に関する資料・リリース

2024年03月05日
標準的な健診・保健指導プログラム(令和6年度版)
2024年02月19日
「健康に配慮した飲酒に関するガイドライン」を公表します
2024年02月01日
全国生活習慣病予防月間2024 市民公開講演会(Web講演会)
2024年01月23日
1月23日は『一無、二少、三多』の日!~『一無、二少、三多』が、今まさに求められている~
2023年12月07日
「第12回 健康寿命をのばそう!アワード」受賞企業・団体・自治体を決定

「アルコール」に関するニュース

2024年03月05日
業態別の健康課題を見える化 「働き世代の健康データブック」を公開 企業の健康経営を支援 協会けんぽ京都支部
2024年03月04日
中年成人の肥満・メタボの解消にオンラインの保健指導が役立つ 社会的サポートは多ければ多いほど嬉しい
2024年02月13日
早期の腎臓病の段階から医療費は増加 健診受診者の5.3%が早期慢性腎臓病 就労世代8万人の健診データを分析
2024年02月01日
【毎年2月は全国生活習慣病予防月間】2024年のテーマは「少食で腸活」~「一無、二少、三多」の生活習慣を腸内細菌の働きから検証するWeb講演会を公開中! ~
2024年01月30日
人は40歳になるまで自分の健康を真剣に考えない 40歳を過ぎたら実践すべき7つの健康習慣
アルコールと保健指導
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(木曜日・登録者11,000名)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら

ページのトップへ戻る トップページへ ▶