ニュース

【更新】健やか親子21(保育施設内で発生した死亡事案など)

 母子保健医療情報を発信する「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、最新の関連情報「トピックス」を更新した。

最新トピックス(2016年1月12日更新)
赤ちゃんから風しんから守ろう!「風しん予防セミナー」の動画掲載について(厚生労働省)
平成27年度 子ども・子育て支援新制度フォーラム(2/22・東京)の開催について(内閣府)
「特定教育・保育施設等における重大事故の再発防止策に関する検討会 最終取りまとめ」の公表について(内閣府)
「交通事故で家族を亡くした子供の支援」に関するシンポジウム(1/24・福岡)の開催について(内閣府)
地域母子保健福祉情報紙『親子保健』No.241の発行について(母子保健推進会議)
機関紙『家族と健康』第742号発行について(日本家族計画協会)
予防接種を嫌がる子どもの対応【健康ぷらざNo.451】の掲載について(日本医師会)
保育施設内で発生した死亡事案(『日本小児科学会雑誌』118巻11号掲載)の記事転載について(CHILD RESEARCH NET)

※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 母子保健はすべての子どもが健やかに成長していくうえでの健康づくりの出発点であり、次世代を担う子ども達を健やかに育てるための基盤となる。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まった。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことを目的とする。

健やか親子21(第2次)ホームページ
2015年度 トピックス一覧

[保健指導リソースガイド編集部]

「保健指導リソースガイド」に関するニュース

2022年10月20日
がんと仕事に関する意識調査〜診断当初の不安は軽減し仕事の継続へ
2022年09月21日
がん検診受診率の目標を60%へ
職域のがん検診受診「個人単位」での把握検討を―「がん検診のあり方検討会」より
2022年09月12日
【募集終了】日本産業保健師会「新任期産業保健師養成研修」および「産業保健師リーダー養成研修」開催について
2022年09月07日
【抽選でAmazonギフト500円プレゼント!】
保健指導リソースガイドご利用者様向けアンケート
2022年08月04日
【専門職の皆さまへ】地域・職域で実践できる飲酒・生活習慣改善指導!
「DASHプログラム」特設ページ開設のおしらせ
2022年07月11日
乳がんのマンモグラフィ検診 女性の半数は偽陽性を10年間で1回は経験 実はほとんどは陰性
2022年07月05日
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援に対する御礼(IFL本部)
2022年06月23日
【オピニオン公開中】高齢者の特性に配慮した「エイジフレンドリー職場」を目指して
2022年05月12日
ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について IFLレポート
2022年04月27日
IFLオーストラリア ウクライナの糖尿病患者さんへの支援について(5)
DASHプログラム

トピックス・レポート

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶