関連資料・リリース情報

「第1回がん患者・経験者の就労支援のあり方に関する検討会 資料」

「第1回がん患者・経験者の就労支援のあり方に関する検討会 資料」
(厚生労働省/2014年2月17日)

○開催趣旨
 がんについて、毎年20歳から64歳までの約22万人が罹患し、約7万人ががんで死亡している。一方、がん医療の進歩と共に、日本の全がんの5年相対生存率は57%であり、がん患者・経験者の中にも長期生存し、社会で活躍している者も多い。

 このような現状をふまえ、平成24年6月に閣議決定されたがん対策推進基本計画では、全体目標に「がんになっても安心して暮らせる社会の構築」が新たに加えられ、重点課題としても「がん患者の就労」を位置づけられた。

 また、がん以外の患者へも配慮しつつ、3年以内にがん患者等の就労に関するニーズや課題を明らかにした上で、社会的理解の推進や就労支援策を講じることとされた。

(厚生労働省/2014年2月17日)

[soshinsha]

「がん」に関する資料・リリース

2021年10月21日
医師の立ち会いなく診療放射線技師が乳房エックス線検査実施可能に―「がん予防重点健康教育及びがん検診実施のための指針」改正
2021年09月29日
全国2,900人に実施!「乳がんに関する意識調査2021」の結果を公開
2021年09月13日
みんパピ!みんなで知ろうHPVプロジェクト
2021年09月10日
「健康経営銘柄2022」「健康経営優良法人2022」の申請受付開始
2021年08月27日
第33回がん検診のあり方に関する検討会(資料)

「がん」に関するニュース

2021年10月20日
「乳がん」は早期発見すれば治る病気 10月は「ピンクリボン月間」 コロナ禍でがん検診の受診者が減少
2021年10月06日
「職場のハラスメント対策 ~今日的課題と対策~」へるすあっぷ21 10月号
2021年09月28日
「HPVセルフチェックキット」サンプルセットの申込受付中!Web×郵送で注目を集める子宮頸がん早期スクリーニング検査
2021年09月27日
「健康経営銘柄2022」「健康経営優良法人2022」の申請受付中!令和3年度の調査に反映されるポイントをご紹介
2021年09月03日
「災害時における企業の安全配慮義務」へるすあっぷ21 9月号

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2021年09月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶