関連資料・リリース情報

「健康年齢® 」を活用した生活習慣病相談サービスを提供開始

「健康年齢®」を活用した生活習慣病相談サービスを提供開始

 日本医療データセンターとティーペックは業務提携し、健康年齢®通知レポートと生活習慣病相談を組み合わせたサービスパッケージを保険者(健保組合、市町村国保、共済組合等)、企業、医療機関等に向け、販売開始する。

(日本医療データセンター、ティーペック/2018年3月20日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「データヘルス計画」に関する資料・リリース

2022年08月29日
スマートフォンアプリを活用した特定保健指導の効果検証を実施 ~朝晩の体重測定によって、3ヶ月で平均体重2kgの減量効果を確認~
2022年08月09日
未来の健康づくりに向けた「アクションプラン2022」
2022年06月01日
【Q-Station】持続可能な国民皆保険制度に貢献する「データヘルス計画」―社会保障における「成長と分配」を目指して― 特集 第1部
2022年04月21日
令和3年度データヘルス計画に基づく保健事業の実態調査の結果
2022年02月22日
西日本豪雨災害後に精神症状に使われる漢方薬(抑肝散)の処方を受けた高齢者が増加~ビッグデータを用いた分析~

「データヘルス計画」に関するニュース

2022年10月03日
【睡眠健診】睡眠を見直し生活リズムを改善 健やかな発育・発達を 「子ども睡眠健診」プロジェクト
2022年09月12日
【新型コロナ】感染しやすいのはどんな場所? 食料品店・薬局・公園は高リスク 新型コロナとの共存を目指す
2022年08月29日
肝臓の検査値を見れば適正なアルコール摂取の指導が可能に 特定保健指導で活用 吹田研究
2022年08月22日
【新型コロナ】自殺の多い地域が明らかに 自殺には地域格差が 地域の特性に応じた自殺対策の推進へ
2022年08月16日
食事指導を個別化し肥満やメタボを改善 1人ひとりの好みやスタイルに合わせた食事プログラム

関連コンテンツ

DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶