関連資料・リリース情報

特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引き(第3.2版)

特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引き(第3.2版)

 特定保健指導の実施方法に関しては、令和3年2月1日付け健発0201第11号・保発0201 第6号厚生労働省健康局長・保険局長連名通知「情報通信技術を活用した特定保健指導の実施について」において、ビデオ通話が可能な情報通信機器を活用した初回面接におけるグループ支援の実施を可能とするとともに、情報通信機器を活用した継続支援について、対面で行う場合と同等のポイントを算定することとされた。

 これを踏まえ、「特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引き」について改訂を行ったのが、本版である。

(厚生労働省/2021年2月5日)

[soshinsha]

「特定保健指導」に関する資料・リリース

2021年09月01日
「家族と健康」WEB版 9月号
2021年09月01日
9月は「食生活改善普及運動月間」―ツールマニュアルや店頭POPなどが公開
2021年08月02日
「家族と健康」WEB版 8月号
2021年07月19日
日本肥満症予防協会 特別勉強会:動画で学ぶ食事や栄養指導
2021年07月08日
栃木県でAIを活用した保健事業支援が開始

「特定保健指導」に関するニュース

2021年09月15日
【新型コロナ】肥満や糖尿病などリスク因子が多いほど新型コロナは重症化 リスク因子を減らすことが重要
2021年09月14日
肥満やメタボはメンタルヘルスにも悪影響 幸福感も低下 スティグマなどのサポートが必要
2021年09月14日
【子宮頸がん】HPVワクチンの積極的な接種勧奨の再開を 接種機会を逃した女性に対する支援も必要
2021年09月14日
「産後うつ」は産後1年でもあらわれる 母親となった女性には長期的なケアを 1万人超の妊婦を調査
2021年09月10日
【新型コロナ】年齢や基礎疾患による死亡リスクが判明 基礎疾患があると死亡率は5.6倍に上昇 慢性腎臓病は14%

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2021年09月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶