ニュース

日本初の医師監修ウォーキングレッスンアプリがリリース

 ヘルスケア・スタートアップの株式会社「ジャパンヘルスケア」(東京都渋谷区)はこのほど、日本初となる医師監修ウォーキングレッスンアプリ「美脚ウォーキングレッスン」(iOS版のみ)をリリースした。
 1日10分、医師監修のアドバイスを聞きながらウォーキングし、足への負担を最小限におさえた歩き方の獲得を目指す、というもの。正しい歩き方を身に付けて体のトラブルを減らし、健康寿命延伸に役立てる狙いもある。
美脚ウォーキングレッスン.jpg
綺麗な歩き方はトラブル予防にも
 同社の代表を務める岡部大地氏は医師で、足と歩行の専門知識を駆使し、自らの重度のO脚を生活習慣で改善した経験を持つ。

 日々の治療を通じても、心と身体を健やかに保つには予防医療の取り組みが大切だと感じたことから、身体のさまざまな痛みやトラブル予防につながる「綺麗な歩き方」のレッスンや啓発活動に注力。

 2008年には歩行指導システム「ミラーウォーク」を開発し、都内を中心にこれまで約500人に歩行指導を行ってきた。一方、誰でも手軽にレッスンを受けられるようにしたい、との想いから、今回のアプリ開発に至ったという。

1日10分でOK
 使い方は簡単で、イヤホンを付けてスマートフォンからアプリを起動し、音楽を聴くときと同じようにトレーナーの指導を聞きながら、アドバイス通りに歩くだけ。1日10分のトレーニング内容になっているため、通勤や通学途中のすき間時間にも練習できる。

1.png  基本的な歩き方を身に付けるレッスンのほか、ダイエットやO脚改善、むくみ解消など目的別に対応したレッスンも組み込まれていて、自分のお気に入りの内容で無理なく継続が可能。レッスンの利用時間や達成回数は記録され、やりがいにつながる工夫もなされている。

 同社によると、このアプリで正しい歩き方を実践的な形で全国に普及させ、健康寿命延伸への貢献を目指すという。

App Store > カテゴリ> ヘルスケア/フィットネス
動作環境:iOS 11.0以降 iPhone利用を推奨
価格:360円

[yoshioka]

「運動」に関するニュース

2021年12月20日
「住環境」は健康増進にも影響 「断熱と暖房」が血圧や住宅内での活動量に寄与 足元が暖かいことも大切
2021年12月08日
「今求められる女性の健康サポート」へるすあっぷ21 12月号
2021年12月07日
「少食+運動不足」の女性は健康リスクが高い 運動習慣のない人も取り組みやすい「女性のためのエクササイズ」動画を公開
2021年12月07日
筋肉が減る「サルコペニア」は早期に対策すれば防げる 運動を意識して行い、筋肉の量と機能の低下を防ぐ
2021年11月30日
内臓脂肪が多いと認知症リスクが上昇 脳の異常も発生 内臓脂肪を減らせばリスクを減らせる
2021年11月16日
【新型コロナ】ウォーキングなどの運動でうつや不安を解消 座ったままの時間が長いとうつリスクが上昇
2021年11月09日
【世界糖尿病デー】東京都「今日から始めよう!糖尿病予防」キャンペーン 都民の4人に1人は糖尿病かその予備群
2021年11月08日
肥満のある人・肥満のない人の両方に保健指導が必要 日本人4.7万人の特定健診データを解析
2021年11月08日
音楽に合わせた軽めの運動が認知機能や気分を向上 「運動は、少し動きを速くして休憩を挟みながら行うと、より楽しく快適に」
2021年11月05日
「脳・心臓疾患の労災認定基準改正 働き方改革の一層の推進へ」へるすあっぷ21 11月号
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2022年現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶