関連資料・リリース情報

「2012年度「健康寿命をのばそう!Smart Life Project」の展開について」

「2012年度「健康寿命をのばそう!Smart Life Project」の施策展開について」
(厚生労働省/2012年10月11日)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002lpyu.html

○主なイベント、施策
 ・第13回健康日本21全国大会(10月19日)
 ・健康寿命をのばそう!フェスティバル(10月19日?10月21日)
 ・健康寿命をのばそう!アワード
 (募集期間:平成24年10月19日?12月14日、表彰式:2013年3月上旬)
 ・公式ウェブサイトでの情報発信

※「Smart Life Project」(スマート ライフ プロジェクト)とは
 厚生労働省では、国民の健康寿命延伸のため、主に生活習慣病の予防を目的とした「すこやか生活習慣国民運動」を実施し、「適度な運動」「適切な食生活」「禁煙」を促進してきました。
 平成22年度からは、さらにこの活動を広げるために、幅広い企業や団体との連携を主体とした「Smart Life Project」をスタートし、「適度な運動」「適切な食生活」「禁煙」という3つのテーマで、具体的アクションへの認知と理解向上を目指し、さらなる普及を図っています。賛同企業・団体数は10月1日現在、561団体に上ります。

(厚生労働省/2012年10月11日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「行政・団体の関連資料」に関する資料・リリース

2022年09月28日
Withコロナの新たな段階への移行に向けた全数届出の見直しについて
2022年09月27日
【2022年7月修正版】ストレスチェック制度の効果的な実施と活用に向けて
2022年09月26日
令和3年(2021)人口動態統計(確定数)の概況
2022年09月22日
「児童虐待防止対策の更なる推進について」を決定しました
2022年09月20日
令和4年版厚生労働白書-社会保障を支える人材の確保-

「行政・団体の関連資料」に関するニュース

2022年09月27日
有害業務に伴う歯科健康診断の報告 ―10月1日から規模にかかわらず、すべての事業場に義務化
2022年09月06日
第4期特定保健指導に「アウトカム評価」導入へ ―主要達成目標として「腹囲2cm・体重2kg減」
2022年08月23日
中性脂肪の判定値「空腹時150mg/dL、随時175mg/dL」修正案を提示―第4期特定健診・特定保健指導の見直しに関する検討会より
2022年07月22日
厚労省研究班が一層の推進を目的に「地域・職域連携推進事業の進め方」を公表
2022年06月30日
コロナ下での食育の取り組みなどを解説 食育推進のため啓発リーフレット作成 令和3年度「食育白書」を公表

関連コンテンツ

DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶