関連資料・リリース情報

国内初、広域自治体連携によるSIBヘルスケアプロジェクトに参画

国内初、広域自治体連携によるSIBヘルスケアプロジェクトに参画

 株式会社タニタのグループ会社で健康管理サービス事業を展開する株式会社タニタヘルスリンクは、国内初の広域自治体連携によるSIB(ソーシャル・インパクト・ボンド)ヘルスケアプロジェクトに参画し、2018年4月から取り組みを開始する。

 同プロジェクトは、筑波大学、常陽銀行、つくばウエルネスリサーチ、タニタヘルスリンクをコアメンバーとしてスキームを構築。これを活用した実証を兵庫県川西市(人口約16万人)、新潟県見附市(人口約4万人)、千葉県白子町(人口約1万人)の3市町参加のもとで実施する予定。

(筑波大学、常陽銀行、つくばウエルネスリサーチ、タニタヘルスリンク/2018年1月30日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「特定保健指導」に関する資料・リリース

2022年06月09日
2021(令和3)年度 全国保健所長会協力事業
2022年06月09日
慢性腎臓病に対する生活習慣改善の指導は長期の診療継続と重症化予防に効果がある
2022年06月07日
「家族と健康」WEB版 6月号
2022年05月12日
健康日本21推進全国連絡協議会 第24回総会 講演抄録
2022年05月06日
「家族と健康」WEB版 5月号

「特定保健指導」に関するニュース

2022年06月22日
更年期障害の症状を感じている女性は40代・50代では3割 医療機関を受診した女性は1割未満
2022年06月20日
45歳未満の肥満気味の女性は乳がんリスクが低い しかし閉経後の肥満は乳がんリスクを高める
2022年06月20日
【新型コロナ】スポーツ観戦での声出し応援は感染リスクを高める? 「十分に対策していれば安全」と結論
2022年06月20日
【新型コロナ】コロナ禍で自殺者が増加 若い世代や女性で顕著 追い詰められた人に支援が届いていない可能性
2022年06月20日
【新型コロナ】「ワクチンパスポート」により接種率は大幅に上昇 ワクチン忌避者の接種率を上げる切り札に

関連コンテンツ

みんチャレの新しい禁煙
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶