関連資料・リリース情報

「心理職のための産業保健入門」カウンセリングの幅がひろがる!働く人の健康支援をはじめよう


画像をクリックするとAmazonに移動します

公認心理師、臨床心理士、精神保健福祉士、カウンセラー必読!カウンセリングの幅がひろがる!働く人の健康支援をはじめよう

 「産業保健」の心理支援は心理臨床とはどう違うの?相談以外にはどのような業務があるの?誰とどんなふうに働くの?どういった対応が現場で求められるの?どういう知識・スキルが必要?・・・などなど、「産業・組織領域」で心理支援を始める際におさえておきたいポイントを網羅した産業保健入門ガイド。

 現役で活躍する産業保健スタッフ(産業医、保健師、臨床心理士、公認心理師、精神保健福祉士)と産業保健に精通する社会保険労務士が、現場の生の声をふんだんに盛り込んで書き下ろしているので、心理職だけでなく、これから産業保健について学びたい方々にもぴったり。

 さあ、本書をめくって「産業保健」への第一歩を踏み出そう!

版元のウェブサイトで情報をみる

(金剛出版/2021年12月)

[soshinsha]

「書籍・メディア」に関する資料・リリース

2021年11月17日
「日本の栄養政策」「東京栄養サミット2021」特設サイトが公開
2021年11月16日
「心理職のための産業保健入門」カウンセリングの幅がひろがる!働く人の健康支援をはじめよう
2021年11月12日
がん検診の大切さを知ってほしい!ー日本対がん協会が冊子「がん検診のすすめ」を作成
2021年11月04日
「家族と健康」WEB版11月号
2021年09月07日
労働衛生のハンドブック 令和3年度版-「テレワークにおける安全衛生の確保」なども掲載

「書籍・メディア」に関するニュース

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2021年09月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶