関連資料・リリース情報

『新型コロナウイルス感染症拡大による活動の影響に関する民間団体へのアンケート2021』の結果を公表

『新型コロナウイルス感染症拡大による活動の影響に関する民間団体へのアンケート2021』の結果を公表

 厚生労働大臣指定法人・一般社団法人「いのち支える自殺対策推進センター」は、長引くコロナ禍において、自殺防止や自死遺族等支援に取り組む民間団体の活動状況を把握すべく、令和2年4月に実施・同年5月に公表した「新型コロナウイルス感染症拡大による活動への影響に関する緊急アンケート調査」のフォローアップとして、『新型コロナウイルス感染症拡大による活動の影響に関する民間団体へのアンケート2021』を実施、その結果を公表しました。

 回答団体の約半数が依然として「活動を制限」せざるを得ない状況にあることが明らかとなりました。

(いのち支える自殺対策推進センター/2022年 3月31日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「新型コロナ」に関する資料・リリース

2024年06月05日
COVID-19ワクチンに関する提言(第9版)-XBB.1.5対応mRNAワクチンの任意接種について-
2024年04月11日
テレワーカーの割合は減少、出社と組み合わせるハイブリットワークが拡大~令和5年度のテレワーク人口実態調査結果を公表します~
2024年03月28日
東京iCDCリスクコミュニケーションチームによる都民1万人アンケート調査の結果について
2024年03月21日
新型コロナウイルス感染症対応における保健所管理職の安全衛生調査研究報告書(令和6年3月)
2024年01月04日
新型コロナウイルス感染症の罹患後症状(いわゆる後遺症)について:治療と仕事の両立について

「新型コロナ」に関するニュース

2024年05月16日
「孤独・孤立対策推進法」 4月から施行 実態調査でもいまだに4割近くが「孤独感」を感じる
2024年05月13日
アフターコロナでも「マスク着用」を続ける理由は「私がつけたいから!」 周囲からの同調圧力は強くない?
2024年04月18日
令和4年度 健保組合医療費、対前年比6.5%増―1人当たりの医療費の伸び率、「新型コロナ関連等」が110%
2024年04月08日
【新型コロナ】長引く後遺症が社会問題に 他の疾患が隠れている例も 岡山大学が調査
2024年03月18日
がん予防で1兆円超の経済負担を軽減 生活スタイルや環境の改善が必要 子宮頸がんはHPVワクチンで予防できる
アルコールと保健指導
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(木曜日・登録者11,000名)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら

ページのトップへ戻る トップページへ ▶