ニュース

【書籍紹介】「精神科医の話の聴き方 10のセオリー」

 職場や家庭、学校におけるメンタルヘルス対策が重要となっている昨今。悩みを相談されたときに、咄嗟にどのような対応をすればよいのでしょうか。
 東邦大学産業精神保健職場復帰支援センター(佐倉)センター長・教授の小山文彦氏の著書『精神科医の話の聴き方 10のセオリー』では、悩むこころと言葉をどのように受け止めたらよいのかを解説しています。是非チェックしてみてください。※書籍刊行時
精神科医の話の聴き方 10のセオリー.jpg 【書籍紹介】
「精神科医の話の聴き方 10のセオリー」
 著者:東邦大学産業精神保健職場復帰支援センター(佐倉)
    センター長・教授
    小山 文彦
 発行:創元社
 定価:1,620円(税込)
 頁数:192頁

 悩むこころと言葉をどう受け止めるか 「困った」「どうしよう」「つらい」「憂うつだ」......身近な家族や友人、職場の同僚からこのように言われたら、あなたならどうしますか?

 悩むこころと言葉をどのように受け止めたらよいのか、多彩なフィールドで活躍してきた精神科医が、10の基本原則を示しつつ、それらに基づいた具体的な対応を様々な場面ごとに紹介します。

 専門的な技法以前にある、ごくあたりまえのことが、ごくあたりまえのように活用されることを願って。(出版社ホームページより)

〇目次
はじめに
第I部 悩むこころを受け止める10のセオリー
 Theory 1 口は一つに、耳二つ
 Theory 2 対話の「場」を決める
 Theory 3 率直に受け止める――転移と解釈への留意
 Theory 4 「専門家」風にならない
 Theory 5 理解と示唆を急がない
 Theory 6 "I'm OK, You're OK"であること
 Theory 7 「ボーカル」への意識を高める
 Theory 8 ふさわしい距離から支える
 Theory 9 「配慮」は尽くし「遠慮」はほどほどに
 Theory 10 関与しながらの観察を

第II部 暮らし・仕事・健康問題について「聴く」
 1 誰もが、いくつものキャリアを担っている
 2 悩みの「原因さがし」よりも「解決」へ
 3 闘病のストレスをどう聴くか?
 4 職場でのメンタルヘルス問題をどう聴くか?
 5 聴く側の思い
 6 精神科医であり産業医であること

第III部 医療・危機介入の場面で「聴く」
 1 長年の痛み、苦しみを受け止める
 2 青年期への示唆には工夫がいる
 3 行動化の取り扱い方
 4 社会的タブーの告白を治療転機に
 5 発達障害の新入社員を支える
 6 うつ病を否認する管理職の治療導入
 7 がん体験者の悩みを聴く時
 8 「死にたい」をどう聴くか?
おわりに

詳細は 創元社ホームページ

〇購入方法
インターネットの場合、下記より購入いただけます。

[soshinsha]

「産業保健」に関するニュース

2021年01月26日
【新型コロナ】接触確認アプリ「COCOA」がコロナ禍の心理的ストレスを減らす? 企業従業員の心の健康をどう守るか
2021年01月26日
スマホの運動アプリで1日の歩数を2000歩増やせる 新型コロナをきっかけに、運動への関心は世界中で拡大
2021年01月26日
「脂肪肝」が手遅れになる前にスマホで早期発見 病気と認識してきちんと対策 「脂肪肝プロジェクト」を始動
2021年01月26日
人工知能(AI)を活用して大腸がんを高精度に発見 医師とAIが一体となり、がん検査の見逃しをなくす
2021年01月25日
「内臓脂肪」と「腸内細菌」の関係を解明 肥満の人で足りない菌とは? 腸内細菌のバランスが肥満やメタボに影響
2021年01月25日
コレステロール高値で高尿酸血症のリスクが上昇 メタボリックシンドロームと高尿酸血症の関連に新たな知見
2021年01月22日
【健やか21】日本医学会連合が新型コロナ「重症化リスクをお持ちの皆様へ」注意喚起
2021年01月19日
【新型コロナ】「自然」の豊かな環境でストレスを解消 心の元気を保つために「行動の活性化」を
2021年01月18日
「和食」が健康にもたらすメリットは多い 5割が「健康に良い」、8割以上は「和食が好き」
2021年01月18日
冬の「ヒートショック」を防ぐ6つの対策 急激な温度変化は体にとって負担 血圧変動や脱水に注意
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,890 人(2021年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶