関連資料・リリース情報

「第6回「日本人の食事摂取基準(2015年版)」策定検討会 資料」

「第6回「日本人の食事摂取基準(2015年版)」策定検討会 資料」
(厚生労働省/2014年3月14日)

 厚生労働省は、健康維持・増進、生活習慣病の予防ための食事量の基準となる「日本人の食事摂取基準(2015年版)」をとりまとめ報告した。身長と体重から算出するBMIに基づいて、1日の適切な食事量を判断することを勧める。

(厚生労働省/2014年3月14日)

[保健指導リソースガイド編集部]

「栄養」に関する資料・リリース

2024年02月20日
厚生労働省「女性の健康週間」特設Webコンテンツ元体操選手 田中理恵さん・能瀬さやか先生と一緒に考える~自分のからだと向き合う、適正体重の大切さ~
2024年02月01日
全国生活習慣病予防月間2024 市民公開講演会(Web講演会)
2024年01月23日
1月23日は『一無、二少、三多』の日!~『一無、二少、三多』が、今まさに求められている~
2024年01月04日
【資料】第3回 健康づくりのための睡眠指針の改訂に関する検討会
2023年12月07日
「第12回 健康寿命をのばそう!アワード」受賞企業・団体・自治体を決定

「栄養」に関するニュース

2024年02月26日
子供の肥満傾向は成長してから肥満やメタボのリスクに スマホのスクリーンタイムが長い子供は高リスク
2024年02月26日
近くの「検体測定室」で糖尿病チェック PHRアプリでデータ連携 保健指導のフォローアップなどへの活用も
2024年02月19日
日本人は食事や栄養の情報をどこから得ているか? テレビしか見ない人はフードリテラシーが低い? 東大調査
2024年02月14日
高齢者の内臓脂肪の蓄積は糖尿病や糖代謝異常に強く関連 内臓脂肪は高齢者でも健康リスクの指標に
2024年02月13日
加工食品の添加物が腸内細菌に悪い影響をもたらす? 食品保存料の使い方によって腸内フローラを乱すおそれが

関連コンテンツ

アルコールと保健指導
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(木曜日・登録者11,000名)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら

ページのトップへ戻る トップページへ ▶