関連資料・リリース情報

「平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査」の結果

平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査結果について
(厚生労働省/2018年9月14日)

厚生労働省は9月14日、「平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査」の結果を公表した。

今後の厚生労働行政施策の企画・立案のための基礎資料を得ることを目的とする今回の調査。無作為に抽出した20歳以上の方を対象とし、社会保障を支える世代の就業状況や子育て、親への支援の状況の実態を把握するとともに、理想の働き方や社会保障にかかる負担のあり方などの意識を明らかにする。

◎調査結果のポイント

子育ての状況について

・子育てと仕事の両立について、男女ともに「仕事が忙しくて、十分な子育てができない」が最も多く、男性は53.9%、女性は25.5%。次いで、男性では「苦もなくできている」が33.5%、女性では「そもそも仕事をしていない」が24.0%。

親への支援の状況について

・親への手助けや見守りで負担に感じることについて、男女ともに「ストレスや精神的負担が大きい」が最も高く、男性は33.0%、女性では44.7%。

就業状況について

・一番理想とする働き方や労働条件については、年齢層が上がると「残業が少なく、定時どおりに帰宅しやすい環境」や「有給休暇が取得しやすい環境」が低下し、「退職金や企業年金が充実」が上昇する傾向にある。女性の若年層においては、「育児休業が取得しやすいなど、子育てと両立しやすい環境」が比較的高くなっている。

社会保障制度に対する意識について

・今後、充実させる必要があると考える社会保障の分野について、男女ともに「老後の所得保障(年金)」が最も高く、次いで「高齢者医療や介護」、「子ども・子育て支援」となっている。

・社会保障の給付と負担の考え方については、男女ともに「社会保障の給付水準を維持し、少子高齢化による負担増はやむを得ない」が最も高く、男性は25.4%、女性は23.7%。

(厚生労働省/2018年9月14日)

[soshinsha]

「特定保健指導」に関する資料・リリース

2021年05月10日
新版 保健師業務要覧 第4版 2021年版
2021年04月30日
「家族と健康」WEB版5月号
2021年04月05日
「家族と健康」WEB版4月号
2021年03月23日
【専門家に聞く】肥満症3分間Q&A
2021年03月10日
特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引き(第3.2版)
2020年12月21日
保健指導の効果的推進を図る「日本保健指導協会」が発足
2020年12月03日
「新型コロナウイルスの関連情報(産業保健)」
2020年11月24日
「新型コロナウイルスの関連情報(地域保健・学校保健)」
2020年10月27日
2018年度「特定健診・特定保健指導の実施状況」を発表
2020年09月14日
健康ビッグデータから健康経営を可視化する新サービス「Carely Place」の提供を開始

「特定保健指導」に関するニュース

2021年05月11日
肥満度が増加するにつれて大腸がんリスクは増加 アジア人初のゲノム疫学研究で解明 国立がん研究センターなど
2021年05月10日
「腸内環境」は植物性食品で整えられる 肥満やメタボの人は「腸内エコシステム」が乱れやすい
2021年05月10日
【新型コロナ】リモートワークで生活リズムが乱れ睡眠不足に 自然光の変化に合わせた室内照明で睡眠の質を向上
2021年05月10日
【新型コロナ】肥満と過体重が重症化の危険因子 人工呼吸を必要とする可能性が73%上昇
2021年05月10日
【新型コロナ】47都道府県の対応をランキング化 最下位は大阪府 最上位になったのはどの県?
2021年04月27日
【新型コロナ】コロナ禍のメンタルヘルスサポート アプリで1人ひとりに合わせて遠隔評価・相談 精神・神経医療研究センターが研究を開始
2021年04月27日
【新型コロナ】「医療従事者のための新型コロナウイルスワクチンを安全に接種するための注意とポイント」を公開 厚生労働省
2021年04月27日
「食物繊維」を多く摂っている人ほど死亡リスクが低い 玄米など穀類で食物繊維を増やす 日本人9万人超を調査
2021年04月27日
従来の高血圧診断基準より低い血圧値から心不全や心房細動のリスクが上昇 200万例の日本人のビッグデータで明らかに
2021年04月26日
緑地が高齢者の心の健康に良い効果をもたらす 小学校の近くに住む女性高齢者もうつが少ない 高齢者にやさしいまちづくりを

関連コンテンツ

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 10,795 人(2021年05月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶