働く人のメンタルヘルス
働く人のメンタルヘルス
近年、就労者の自殺やうつ病などの精神障害による労災請求件数が増えています。政府は2020年までにメンタルヘルスの措置を受けられる職場割合100%を目指しており、改正労働安全衛生法では、事業者に労働者の心理的な負担の程度を把握するストレスチェックの実施を義務づけられており、2015年12月から実施されています。

「働く人のメンタルヘルス」に関するニュース

2023年01月25日
労働政策審議会安全衛生分科会「第14次労災防止計画案」提示 2種類の指標(数値目標)を設定
2023年01月23日
【新型コロナ】感染に対する偏見が心理的負担をもたらす 働いている人の健康と生産性に障害が
2023年01月23日
【新型コロナ】感染約1年後も半数以上に後遺症が 倦怠感や味覚・嗅覚の異常、睡眠障害など
2023年01月23日
「受動喫煙」の悪影響は子供や孫の代にまで引き継がれる 危険なのはタバコの煙だけではない
2023年01月23日
月経にともなう身体・精神の症状はどうすれば抑えられる? 女性の生活の質を下げ社会進出を妨げる原因に

もっと見る ▶

「働く人のメンタルヘルス」に関する資料

2023年01月23日
一無、二少、三多で生活習慣病を予防!1月23日は「一無、二少、三多の日」、2月は「全国生活習慣病予防月間」です。
2023年01月20日
令和3年度衛生行政報告例の概況
2023年01月05日
最新の患者調査(厚生労働省)より、国民の健康状態について分析
2022年12月26日
うつ病患者に対するヴァーチャル・リアリティを活用した認知行動療法の臨床研究の開始
2022年12月15日
コロナ禍における職業生活のストレスに関する調査2022

もっと見る ▶

「働く人のメンタルヘルス」に関するオピニオン

連載・特集「オピニオン/保健指導あれこれ」 一覧へ ▶

基本情報

  • こころの耳(厚生労働省)
    職場のメンタルヘルス対策(自殺予防対策を含む。)及び過重労働対策について、事業者、労働者、家族等の立場からの基本的な知識や悩み、対策などの情報を提供しているサイトです。
  • みんなのメンタルヘルス総合サイト(厚生労働省)
    こころの健康づくりに関する情報と医学的情報、社会的支援情報、国の施策などの情報を提供しているサイトです。
アルコールと保健指導

トピックス・レポート

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶