働く人のメンタルヘルス
働く人のメンタルヘルス
近年、就労者の自殺やうつ病などの精神障害による労災請求件数が増えています。政府は2020年までにメンタルヘルスの措置を受けられる職場割合100%を目指しており、改正労働安全衛生法では、事業者に労働者の心理的な負担の程度を把握するストレスチェックの実施を義務づけられており、2015年12月から実施されています。

「働く人のメンタルヘルス」に関するニュース

2021年11月30日
内臓脂肪が多いと認知症リスクが上昇 脳の異常も発生 内臓脂肪を減らせばリスクを減らせる
2021年11月30日
【新型コロナ】感染拡大で価値観を揺るがされ抑うつや不安に 感染対策に協力できているという達成感が救いに
2021年11月22日
【新型コロナ】ワクチン接種を受けたがらない人の心理的要因は? 誤った情報に振り回されている可能性が
2021年11月22日
【新型コロナ】コロナ禍で孤食が増加 孤独はさまざまな健康リスクをもたらす 高齢女性でとくに深刻
2021年11月16日
【新型コロナ】ウォーキングなどの運動でうつや不安を解消 座ったままの時間が長いとうつリスクが上昇

もっと見る ▶

「働く人のメンタルヘルス」に関する資料

2021年11月26日
コロナ禍で妊婦の6人に1人が心理的苦痛を感じていることが判明 感染症への恐怖感だけでなく孤独感が関連
2021年11月12日
新型コロナウイルス感染症感染拡大下における発達障害児の生活の質低下に関連する精神状態を特定
2021年10月27日
「令和3年版 過労死等防止対策白書」が公表されました
2021年10月12日
動画版「令和3年版 労働経済の分析」が公開されました
2021年10月01日
令和2年版「心理的な負担の程度を把握するための検査実施状況」

もっと見る ▶

「働く人のメンタルヘルス」に関するオピニオン

連載・特集「オピニオン/保健指導あれこれ」 一覧へ ▶

基本情報

  • こころの耳(厚生労働省)
    職場のメンタルヘルス対策(自殺予防対策を含む。)及び過重労働対策について、事業者、労働者、家族等の立場からの基本的な知識や悩み、対策などの情報を提供しているサイトです。
  • みんなのメンタルヘルス総合サイト(厚生労働省)
    こころの健康づくりに関する情報と医学的情報、社会的支援情報、国の施策などの情報を提供しているサイトです。
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2021年現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶