ニュース

一般社団法人 日本肥満症予防協会 特別セミナー『肥満解消のためのコメディカル教育セミナー』(参加費無料・軽食付)

 一般社団法人日本肥満症予防協会(理事長 松澤佑次)は肥満症・メタボリックシンドロームの理解を深め、体重を増加させない健康的な生活習慣を形成するために、患者や2000万人を超える予備軍に対して、正しい健康情報を提供しています。
 本会は今年10月2日に「肥満解消のためのコメディカル教育セミナー」を開催いたします。

一般社団法人日本肥満症予防協会 副理事長 宮崎 滋先生による基調講演のほか、千葉大学医学部付属病院 臨床栄養部 管理栄養士 伊藤 薫先生、神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 教授 佐野 喜子先生にご登壇いただきます。 みなさまのご参加をお待ちいたしております。
※なお、応募者多数の場合、抽選となります。当選者のみに「ご案内状」をメール(またはFAX)にてお届け致します。「案内状」が届かない場合は落選となりますので、ご注意ください。

■主   催 一般社団法人 日本肥満症予防協会
■特別協賛 大正製薬 株式会社
■日  程  10月 2日(水) 18:20~20:30(18:00開場)
■会  場  ベルサール九段 Room1+2
(〒102-0073東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3F)
■対  象  医療関係者、保健指導関係者
■定  員  130名
■参 加 費  無料 *軽食をお出しします。
■申込方法
必要事項を明記のうえ、日本肥満症予防協会HP申込ページ、または当協会事務局FAXにてお申込みください。 応募者多数の場合、抽選となります。当選者のみに「ご案内状」をメール(またはFAX)にてお届け致します。
必要事項/氏名、よみがな、年齢、性別、お住まいの都道府県、連絡先電話番号、FAXナンバー、メールアドレス、職種、同伴者がいる場合は同伴者名(申込者含めて3名までお申し込みいただけます)
お申込みFAX番号 03-6272-4863

■応募締切 9月16日(月・祝)
※締め切り後、9月20日(金)までに「ご案内状」をメール(またはFAX)でお送りします。「案内状」が届かない場合は落選となりますので、ご注意ください。

セミナープログラム

18:00 開 場
18:20 開 演
18:25~18:55 基調講演 『"肥満症"のリスクとその対策』(30分)
演者 一般社団法人 日本肥満症予防協会 副理事長
   公益財団法人結核予防会 総合健診推進センター 所長
宮崎 滋 先生
18:55~19:15 ブレイクタイム (軽食)
19:15~19:45 教育講演Ⅰ「肥満解消に向けての実践的取組(仮題)」(30分)
演者 千葉大学医学部付属病院 臨床栄養部 管理栄養士
(糖尿病・脂質異常症・肥満症・循環器疾患分野)
伊藤 薫 先生
19:45~20:15 教育講演Ⅱ「事例で紐解く"効果を引き出す減量対策"!」(30分)
演者 神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 教授
佐野 喜子 先生
20:15~20:30 質疑応答(15分)
20:30 閉 会

内臓脂肪測定会も同時開催!

当日、同時に「内臓脂肪測定会」も開催致します。専用の医療機器で、お一人5分程度で測れます。
この機会に是非ご参加ください。(事前予約不要)

■会 場  ベルサール九段 Room3(住友不動産九段ビル4F)
■時 間  15:00~21:00
      ※但し、講演中は実施致しません。
      ※測定できる人数には限りがございます。予めご了承ください。

【会場アクセス】 ベルサール九段
「九段下駅」7番出口徒歩3分(東西線)
「九段下駅」5番出口徒歩3分(半蔵門線・都営新宿線)
「神保町駅」A2出口徒歩7分(半蔵門線・都営新宿線・都営三田線)
「飯田橋駅」東口徒歩10分(JR線)
「水道橋駅」A2出口徒歩10分(都営三田線)

お問合せ・お申し込み先

一般社団法人日本肥満症予防協会 事務局
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-10-1 九段勧業ビル7階
Tel.03-6268-9403 Fax.03-6272-4863  E-Mail. info@himan.jp
[soshinsha]

「特定保健指導」に関するニュース

2021年12月21日
特定健診・保健指導の効果を10年間のNDBで検証 体重や血糖値が減少し一定の効果 ただし体重減少は5年後には減弱
2021年12月21日
【子宮頸がん】ワクチン接種を受けられなかった女性へのキャッチアップが必要 子宮頸がん検診で異常率が上昇
2021年12月21日
肥満や糖尿病の人ではFGF21の抗肥満作用が低下 朝食抜き・毎日飲酒・喫煙といった生活スタイルが影響
2021年12月21日
【申込開始】今注目のナッジ理論、感染症に関する教材が新登場!遠隔指導ツールも新作追加! 保健指導・健康事業用「教材・備品カタログ2022年版」
2021年12月20日
牛乳を毎日コップ1杯飲んでいる女性は脳卒中のリスクが低下 牛乳に血圧を下げる効果が?
2021年12月20日
「住環境」は健康増進にも影響 「断熱と暖房」が血圧や住宅内での活動量に寄与 足元が暖かいことも大切
2021年12月13日
早食いは肥満や体重増加につながる ゆっくり味わってよく噛んで食べるとエネルギー消費量を増やせる
2021年12月13日
【新型コロナ】子供の心の実態調査 食事を食べられなくなる「神経性やせ症」の子供がコロナ禍で増加
2021年12月13日
【新型コロナ】ファイザーのワクチンの3回目接種はオミクロン株にも効く? 抗体価は半分に減るものの2回接種より25倍に増加
2021年12月13日
【新型コロナ】日本人はなぜ感染・死者数が少ない? 風邪でつくられた免疫が新型コロナにも有効に働いている可能性 理研
DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶