ニュース

【健やか21】 「令和2年度の妊娠届出数の状況」の掲載について(厚生労働省)

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、専門職向けの学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップしてお届けします。
 「健やか親子21」では、「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を一緒に推進して頂ける企業や団体を募集しています。
令和2年1~12月の累計妊娠届出数は872,227件

 厚生労働省が令和2年11月から令和3年1月までの妊娠届出数の状況を公開しました。令和2年11月以降の届出件数と、前年同月との比較は次のとおりです。

  • 令和2年11月の妊娠届け出数は69,804件であり、前年同月の73,348件と比較すると4.8%減
  • 令和2年12月の妊娠届け出数は75,755件であり、前年同月の77,165件と比較すると1.8%減
  • 令和3年1月の妊娠届け出数は76,985件であり、前年同月の82,835件と比較すると7.1%減

 また、令和2年1~12月の累計妊娠届出数は872,227件で、前年同期間の916,590件と比較すると4.8%減とのことでした。
 過去の妊娠届出数の対前年比(平成30年度地域保健・健康増進事業報告)は平成27年度2.1%減、平成28年度4.2%減、平成29度2.3%減、平成30年度5.3%減となっており、減少傾向が継続しています。

最新トピックス・イベント(2021年 5月27日更新)

  • 「令和2年度の妊娠届出数の状況」の掲載について(厚生労働省)
  • 「小児における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の現状と感染対策についての見解」の掲載について(日本小児科学会)
  • 「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)」の更新について(厚生労働省)
  • 第5回調査報告書「コロナ×こどもアンケート」の公表について(国立成育医療研究センター)
  • 「川あそびを楽しく安全に!〜川に行く時の約束〜」の公開について(Safe Kids Japan)
  • 「令和2年度の人工妊娠中絶数の状況」の掲載について(厚生労働省)
  • 地域における保育所・保育士等の在り方に関する検討会の開催について(厚生労働省)
  • 2021年世界禁煙デーの実施について(厚生労働省)
  • 「おたふくかぜワクチン接種回数に関するお願い」の掲載について(日本小児科学会)
  • 「新型コロナウイルス感染症に伴う病院小児科の影響調査(2次調査概要)」結果概要の公表について(日本小児科学会)
  • 令和2年度子ども・子育て支援推進調査研究事業報告の掲載について(株式会社キャンサースキャン)
  • 子ども安全メール「Vol.553 ブラインドやロール式網戸などの操作用ひもに注意!」の掲載について(消費者庁)
  • Injury Alert(傷害速報)「チャイルドシート使用中の交通外傷による頸髄損傷」の追加について(日本小児科学会)
  • 「第4次食育推進基本計画」啓発リーフレットの作成について(農林水産省)
※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。
「健やか親子21」とは?母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

[soshinsha]

「調査・統計」に関するニュース

2021年12月21日
特定健診・保健指導の効果を10年間のNDBで検証 体重や血糖値が減少し一定の効果 ただし体重減少は5年後には減弱
2021年12月21日
【子宮頸がん】ワクチン接種を受けられなかった女性へのキャッチアップが必要 子宮頸がん検診で異常率が上昇
2021年12月20日
牛乳を毎日コップ1杯飲んでいる女性は脳卒中のリスクが低下 牛乳に血圧を下げる効果が?
2021年12月13日
【新型コロナ】子供の心の実態調査 食事を食べられなくなる「神経性やせ症」の子供がコロナ禍で増加
2021年12月07日
筋肉が減る「サルコペニア」は早期に対策すれば防げる 運動を意識して行い、筋肉の量と機能の低下を防ぐ
2021年12月06日
「ジェンダーギャップ」の解消に挑戦 男女の格差は誰にとってもメリットなし 働き方にも変化が
2021年12月06日
心不全患者の介護発生率は健常者の2倍以上 心不全は生命を縮める病気 介護予防は⼼臓病患者でとくに重要
2021年11月30日
【新型コロナ】感染拡大の影響で食生活も変化 食育への関心は高いが実行がともなわない 食育を紹介したピクトグラムを作成
2021年11月30日
【新型コロナ】医療機関の受診控えにより、がん発見が大幅に減少 胃がんでは男性11.3%、女性12.5%減少 適切なタイミングの受診が重要
2021年11月22日
「低GIの食事」で⼼筋梗塞や脳梗塞のリスクを減少 食物繊維が豊富な「全粒穀物」でメタボのリスクを低下
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶