ニュース

「認知症への理解と対応」へるすあっぷ21 3月号


「へるすあっぷ21」3月号

月刊、年12冊
定価(1冊):980円+税 送料110円
年間購読料:12,889円(送料込)+税
発行:株式会社法研
保健指導に役立つ情報源の一つである定期刊行物
「へるすあっぷ21」2022年3月号をご紹介致します。
 65歳以上の6人に1人は認知症と推計され、2025年には5人に1人が認知症になると推計されています。

 認知症という病態、認知症をもつ人に対する正しい理解を深めるとともに、適切な対応について専門家にうかがいました。

■認知症を理解する
■効果的なコミュニケーションケア技法
■認知症のリスクと予防のエビデンス

★新登場★
公式通販サイト「へるすあっぷ21」

「へるすあっぷ21」3 月号
株式会社法研









【目次】

■最前線レポート
 コクヨ(株)/(株)Spectee
 進化を遂げる!企業の防災支援サービス

■最新予防・医療情報
 アトピー性皮膚炎治療の最新動向

■本気の健康経営 成功のキーワード 永田智久
 外部事業者の選定・連携のポイント

■HEALTH TOPIC
 保健事業の価値を高めるPFS事業の実施に向けて
 <データヘルス・予防サービス見本市2021>
> ■ワークでできるストレスマネジメント 佐々木那津
 アクセプタンス&コミットメントセラピー➂

■Dr.坂根の保健指導に役立つ食事&運動のエビデンス 坂根直樹
 健康グッズの効果は?

■けんぽREPORT
 ワコール健康保険組合 実情を踏まえた工夫で効果の高い保健事業を推進

■こんなとき何を選ぶ? シーン別食事ガイド 小島美和子
 運動しているのに、脂肪が減らない......

■伝わるデザイン術 佐久間智之
 仕掛けて伝わるデザイン術

■わかる!身につく!健康力
 おしっこの悩みをスッキリ解決!

【連載】

■世界の国から健康よもやま話  寺田直子
 バリ島が静寂になる新年「ニュピ」 インドネシア

■新しい働き方と健康管理の実務Q&A  植田健太
 新しい働き方における職場の一体感の醸成

■産業看護職 駆け込み寺  今田万里子
 医療機関や行政と連携したい

■ここがポイント!職場の感染症対策  山本健也
 これからの世代のために

■女性のカラダのホントの話  宋美玄
 治療法が広がった子宮筋腫の話

■その健康情報 信じて大丈夫?  大野智
 「アンチエイジング」って何?

■産業医通信  今井鉄平
 【産業医のつぶやき今日的メンタルヘルス】心の健康づくり計画の策定を中小企業で進めるために
 【知っているようで知らない産業保健用語解説】産業保健スタッフ

■これは使える!みんなのナッジ  竹林正樹・竹林紅
 綿密に設計されたナッジ

■おうち時間de筋トレ  松井浩
 おなか周り(上級編)

★新登場★
公式通販サイト「へるすあっぷ21」

「へるすあっぷ21 3月号」
株式会社法研
[soshinsha]

「産業保健」に関するニュース

2022年03月09日
【新型コロナ】ワクチン2回接種後に発熱した人は、ワクチンの効果がより強い? 解熱鎮痛剤の悪影響はみられず
2022年03月09日
「こんなワザが知りたかった! Web活用で効果アップをねらう 社員の健康支援」産業保健と看護 2022年2号
2022年03月08日
【国際女性デー】女性特有の健康課題を解決しパフォーマンスを向上 男女が理解しあいより良い職場環境を
2022年03月08日
【子宮頸がん】国際HPV啓発デーにHPVワクチンの有効性・安全性を啓発 積極的接種の勧奨が再開
2022年03月07日
【新型コロナ】あおもり藍葉の天然成分が感染を防止 ウイルスのスパイクタンパク質の結合を阻害
2022年03月07日
大麦に白米の19倍の食物繊維が 主食をおいしく、より低糖質に 「大麦粉普及プロジェクト」
2022年03月04日
世界肥満デー 肥満者の努力だけではコントロールできない 誤解や偏見に"思いやり"で対策
2022年03月03日
「認知症への理解と対応」へるすあっぷ21 3月号
2022年03月01日
「睡眠休養感」が健康維持で重要 簡便にはかれる「睡眠指標」で効果的な健診と保健指導を
2022年03月01日
【新型コロナ】働き方とライフスタイルの変化に関する全国調査 コロナ禍で健康・意識・雇用・介護が変化
みんチャレの新しい禁煙
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶