ニュース

【HAMIQ】医療機関・介護機関の皆様へ~会員募集中~

 九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)ホームページに、全国の産業界における医療・健康分野の技術開発、先進的取組事例の情報を追加しました。
医療機関・介護機関の皆様へ~HAMIQ会員募集中~

九州ヘルスケア産業推進協議会(以下、HAMIQ)が目指す「健康長寿」が延伸する社会づくりは、産業界、医療機関、介護機関、保険者、大学、行政等が連携して挑戦していく必要があると考えており、会員の皆様に、多様性のある異業種連合体やビジネスや人材育成などの自己実現の場の提供できるようなサポート体制や各種情報を提供しております。

 ニーズが多様かつ複雑化する中、医療・介護の社会意義、役割はますます高まっています。HAMIQでは現場ニーズを産業・ビジネスという形に変えて皆様をご支援したいと考えております。新しい医療・介護の道を共につくるために、是非、会員登録をお願いします。

会員登録フォーム(HAMIQホームページ内) ▶

※産業界、医療機関、介護機関、保険者、大学、行政等すべてのヘルスケアに関わる企業団体を募集しております

「九州地域における次世代ヘルスケア戦略に関する研究会」第1回研究会を開催しました
 九州版成長戦略では、ものづくり分野はもとよりサービスや農業など幅広い産業・企業の発展に対して地域的な潜在力の発揮と推進の重要性が指摘されています。とりわけ、重点成長4分野に「医療・ヘルスケア分野」が掲げられ、「健康寿命延伸産業の創出」という我が省の政策の方向性を踏まえた取組み強化が期待されています。

 一方、九州地域における、IoT・AI等の技術革新を活用したヘルスケア関連の取組みについては、各層においてその課題や方向性の共有が十分とは言えず、新たな政策ニーズに基づいた一歩先を見据えた地域戦略・政策立案が求められています。このため、「第4次産業革命」潮流に着目しつつ、九州地域におけるヘルスケアの現状把握、課題の抽出・共有等を通じて、今後の戦略や政策実施について検討します。

<主な検討事項>
・ 医療・ヘルスケア関連情報・データの利活用を巡る課題と理解促進
・ IoT/AI等を活用した新事業・サービス創出、ベンチャー支援の方策
・ IoT/AI等を活用した自治体等による特色あるモデル構築や産業振興策 等

 詳細は、医療・健康産業フロントライン

最新情報(2017年10月更新分)
・「九州地域における次世代ヘルスケア戦略に関する研究会」第1回研究会を開催しました
・和歌山県「仮称・わかやまヘルスケア産業革新プラットフォーム」設立へ
・川崎市で睡眠チェックによる健康寿命延伸サービスの実証事業がスタート
・人工知能(AI)関連スタートアップ174社を網羅「AIスタートアップレポート」販売開始
・「ロコモ」予防のための運動「ACTIVE5」 3世代別の3分間エクササイズ
・AIにより健康寿命を延伸し、社会保障費削減をもたらすデータヘルスシステムの研究開発
・「2025年度に向けた医療・医療保険制度改革について」を発表
・World Robot Summit 2018 地域展示の募集を開始しました
・AI活用世界初となる日本人の生活習慣等を踏まえた2型糖尿病悪化の予測モデル構築
・神奈川県 健康管理サイト「マイ未病カルテ」にポケモンGOの地図36種掲載

他にも医療・健康分野の技術開発、先進的取組などの最新情報多数!

九州ヘルスケア産業推進協議会(通称:HAMIQ)とは?

 日本が直面している医療・健康分野の諸課題に対し、医療機器および医療・健康サービスなどの「ヘルスケア産業」の創出を通じて、九州が課題解決の先進地域となることを目指し、さまざまな事業を展開しています。

 毎月2回、最新の医療・健康関連のニュースと、ヘルスケア産業の発信するリリースを紹介しています。

医療・健康レポート&トピックス
 国内外の医療・健康分野のニーズ、製品の研究・開発につながる調査統計データや研究情報に関するニュースを配信します。

医療・健康産業フロントライン
 全国の企業・行政・団体が配信する医療・健康分野の技術開発、先進的取組事例についての最新情報をピックアップしてご紹介します。

[soshinsha]

「産業保健」に関するニュース

2021年12月21日
特定健診・保健指導の効果を10年間のNDBで検証 体重や血糖値が減少し一定の効果 ただし体重減少は5年後には減弱
2021年12月21日
【子宮頸がん】ワクチン接種を受けられなかった女性へのキャッチアップが必要 子宮頸がん検診で異常率が上昇
2021年12月21日
肥満や糖尿病の人ではFGF21の抗肥満作用が低下 朝食抜き・毎日飲酒・喫煙といった生活スタイルが影響
2021年12月21日
【申込開始】今注目のナッジ理論、感染症に関する教材が新登場!遠隔指導ツールも新作追加! 保健指導・健康事業用「教材・備品カタログ2022年版」
2021年12月20日
牛乳を毎日コップ1杯飲んでいる女性は脳卒中のリスクが低下 牛乳に血圧を下げる効果が?
2021年12月20日
「住環境」は健康増進にも影響 「断熱と暖房」が血圧や住宅内での活動量に寄与 足元が暖かいことも大切
2021年12月13日
早食いは肥満や体重増加につながる ゆっくり味わってよく噛んで食べるとエネルギー消費量を増やせる
2021年12月13日
【新型コロナ】子供の心の実態調査 食事を食べられなくなる「神経性やせ症」の子供がコロナ禍で増加
2021年12月13日
【新型コロナ】ファイザーのワクチンの3回目接種はオミクロン株にも効く? 抗体価は半分に減るものの2回接種より25倍に増加
2021年12月13日
【新型コロナ】日本人はなぜ感染・死者数が少ない? 風邪でつくられた免疫が新型コロナにも有効に働いている可能性 理研
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2022年現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶