ニュース

【健やか21】(思春期アンケート)子どもが死にたいと思う悩みについて

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」より、学校保健・母子保健に関する最新情報をピックアップ。

【Adolescence】〜子どもが死にたいと思うとき(悩みについて)〜
中学生・高校生 2万人を対象にした思春期アンケート調査 

 久留米大学の永光信一郎先生が行った思春期の子どもを対象としたアンケート調査No.5【あなたは死にたいと思ったことがありますか?(悩みについて)】を公開しました。

 深刻なのはネットいじめの経験と死にたいという気持ちについてのアンケートで、ネットいじめ経験した高校生のうち20%以上が過去に死のうとしたという結果が明らかになりました。


(参考)ネットいじめの経験と死にたいと思ったことことについて(高校生編)

 ネットに関しては、誹謗中傷が知らない間に、あっという間に広がるなど、本人が受けるダメージは他のいじめに比べてとても強いです。日本だけではなく世界各国で同じ問題が起きています。安易な書き込みが人を傷つけることもあることや、被害に会ったときの対応の仕方など、子どもたちに早くから教えていくことも必要だと研究チームは述べています。

続きはこちら> 子どもが死にたいと思うとき(悩みについて)

他にも学校保健・母子保健に関する最新情報多数!!!

最新トピックス・イベント(2017年11月2日更新)

・ 報道発表『11月は「乳幼児突然死症候群(SIDS)」の対策強化月間です』の掲載について(厚生労働省)
・ 暮らしに役立つ情報『赤ちゃんの原因不明の突然死 「SIDS」の発症リスクを低くする3つのポイント』の掲載について(政府広報オンライン)
・ 「ノロウイルス等による感染性胃腸炎にご注意ください!~11月から2月は集団感染が集中する時期です」の掲載について(東京都)
・ 11月は児童虐待防止推進月間です―平成29年度「児童虐待防止推進月間」の取り組みについて(厚生労働省)
・ 「妊婦さんと赤ちゃんを守るために 成人男性も風しんの予防接種を受けましょう」の情報掲載について(国立感染症研究所)
・ 特集「ご用心!抗菌薬が効かない"薬剤耐性!?"」の掲載について(政府広報オンライン)
・ 子ども安全メール「山歩きやハイキング中の事故に注意を!」の掲載について(消費者庁)
・ 『こどものあんぜんカレッジ(テキスト)』の掲載について(Safety Kids いずみ)
・ 学生を対象とした児童虐待についての説明会の開催について(児童虐待防止全国ネットワーク)
・ 「鶏卵アレルギー発症予防に関する提言」の発表について(日本小児アレルギー学会)
・ 教材カード「重大事故発生時における対応」の掲載について(日本スポーツ振興センター)
・ 平成28年度「児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」結果(速報値)の掲載について(文部科学省)
・ 特定教育・保育施設等における事故情報データベース 平成29年度分の更新について(内閣府)
・ 「日本の梅毒症例の動向について」の情報掲載について(国立感染症研究所)

※詳しい情報は、健やか親子21(第2次)ホームページを参照。

「健やか親子21」とは?母子の健康水準を向上のための国民運動計画

 「健やか親子21」は、平成13年から始まった母子の健康水準を向上させるための様々な取組を、みんなで推進する国民運動計画。

 平成27年度からは、現状の課題を踏まえ新たな計画(~平成36年度)が始まりました。

 「健やか親子21(第2次)ホームページ」は、情報収集や情報を共有することによる交流・連携ができる有用なツールとして、様々な活動に役立つことが目的。

健やか親子21(第2次)ホームページ
トピックス一覧

[保健指導リソースガイド編集部]

「学校保健」に関するニュース

2022年08月16日
【新型コロナ】「子供のメンタルヘルス」を改善 大人のワクチン接種や社会経済的な環境が影響
2022年08月16日
【新型コロナ】家庭内暴力など家族の問題が増加 児童虐待の不安はどういう人に起こりやすい?
2022年08月09日
【新型コロナ】ノババックスのワクチンの3回目接種の結果 副反応の頻度は他のワクチンより低い
2022年08月04日
【新型コロナ】感染が疑われるときはどうすれば良い? 限りある医療資源を有効活用するために
2022年08月01日
【新型コロナ】モデルナのワクチンの3回目接種後の副反応は2回目に比べ減少 高齢者の1割は免疫反応がきわめて弱い
2022年08月01日
【新型コロナ】唾液中のタンパク質にコロナ感染を防止する効果 唾液を減らさないことが大切
2022年07月25日
【新型コロナ】ワクチンを「接種しない」から「接種した」に心変わりした人の特徴 職場からの接種推奨は効果的
2022年07月25日
【新型コロナ】コロナ禍で運動不足に 運動はメンタルヘルスを改善 認知症リスクも低下
2022年07月25日
【新型コロナ】感染症と熱中症の対策を両立 「熱中症対応の手引き」を公開 日本救急医学会
2022年07月25日
【新型コロナ】マスク着用に感染防止の効果 「1日で交換」「外側と内側を間違えない」 熱中症対策も
DASHプログラム
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶