ニュース

5月31日は世界禁煙デー、6月6日まで禁煙週間
禁煙で新型コロナに負けないカラダになろう!

 今年も「世界禁煙デー(5月31日)」と「禁煙週間(5月31日~6月6日)」が行われる。
 例年のように厚生労働省や日本禁煙学会などによる禁煙啓発活動が展開されるが、今年は「新型コロナウイルス感染症のリスクを下げるための禁煙」という、これまでにない視点がクローズアップされている。

 世界保健機関(WHO)は、たばこを吸わないことが一般的な社会習慣となるように、さまざまな対策を講ずるべきというWHO決議に基づいて、1989年(平成元年)に、5月31日を「世界禁煙デー」と定めた。それ以降、この日にあわせて世界中で幅広く禁煙啓発活動が続けられており、国内でも厚生労働省が中心となり世界禁煙デーに続く1週間を「禁煙週間」として、各種の啓発イベントが展開される。

 厚生労働省サイトからの情報発信に加え、禁煙週間用ポスターの作成と配布を含む、広範な活動が計画されている。ポスターを入手するには、スマート・ライフ・プロジェクト(SLP)への参画のうえ、SLPのサイトから申し込む必要がある。

 厚生労働省/2021年世界禁煙デーについて
 スマート・ライフ・プロジェクト/普及啓発ポスターについてご案内

喫煙で新型コロナへの感染と重症化リスクが増大
今年こそ禁煙を!

 世界禁煙デーや禁煙週間は毎年実施されているが、今年は例年に比べて重みが異なる。それは、目下、全世界共通の重大な問題となっている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染リスクや重症化リスクが、喫煙者では高いことが分かってきたからである。

 日本禁煙学会によると、喫煙によって、(1)マスクを外して狭い喫煙室に入り、きたない手でタバコを吸うと、感染リスクが高まる、(2)喫煙者ではCOVID-19重症化・死亡リスクが2倍である、(3)喫煙は、がん、心臓病、脳卒中、慢性閉塞性肺疾患、糖尿病の原因であり、これらの疾患はいずれもCOVID-19重症化のリスク因子であるーと警鐘を鳴らしている。

 日本禁煙学会/タバコをやめて「新型コロナに負けない日本」を作ろう!

日本では受動喫煙で年間1万5千人が死亡

 また、タバコを吸っている人に禁煙が求められるのは、本人の健康だけでなく、周囲の人の健康を害するためでもある。いわゆる「受動喫煙」の問題である。

 世界では受動喫煙が原因で年間60万人が死亡していると推計されており、日本国内での死亡者は、年間約1万5,000人という推計値を厚労省が公表している。脳卒中、虚血性心疾患、肺がんなどへの影響が大きく、とくに女性において受動喫煙の被害が甚大であることが示されている。

Tabaco01r.png

禁煙すべき理由は100以上

 しかし、COVID-19のリスクや他者の健康被害のリスクを下げるという点は、喫煙が求められる理由の一部にすぎない。喫煙の害悪はそれら以外にも、ルックスが損なわれること、生涯を通じて莫大なコストを浪費することなど、さまざま挙げられる。日本禁煙学会のサイトには、「タバコを止めるべき100以上の理由」が掲げられている。

 タバコはまさに、「百害あって一利なし」ということである。

 日本禁煙学会/タバコを止めるべき100以上の理由

[soshinsha]

「禁煙」に関するニュース

2021年06月07日
【新型コロナ】タバコが新型コロナを重症化 喫煙者も6割が喫煙所の閉鎖に賛成 国立がん研が調査
2021年05月26日
2021年度版【保健指導アトラス】を公開!保健指導に携わる人が知っておきたい法律・制度
2021年05月26日
20歳以降の「体重10kg以上増」は高血圧・脂質異常症・高尿酸血症・メタボと関連 日本人3万人超を調査
2021年05月25日
余命を縮める最大の原因は喫煙と糖尿病 健康的な食事と運動などの生活スタイルは人を幸せにする
2021年05月17日
5月31日は世界禁煙デー、6月6日まで禁煙週間
禁煙で新型コロナに負けないカラダになろう!
2021年04月05日
「健康無関心層を巻き込む 健康支援のキーワード」へるすあっぷ21 4月号
2021年03月04日
「新常態の働き方を考える」へるすあっぷ21 3月号
2021年03月02日
人工知能(AI)により生活習慣病の将来リスクを予測 保健指導での意識・行動の改善に貢献 国際医療研究センターなどが共同研究
2021年02月24日
健康寿命を伸ばすための10の方法 横断的根拠にもとづき具体的にアドバイス 国立医療研究センター6機関が提言
2021年02月03日
コロナ禍と休養!「全国生活習慣病予防月間2021」Web講演会(無料、プレゼント有)がスタート!
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 11,068 人(2021年08月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 2.7%
  • 保健師 44.8%
  • 看護師 10.8%
  • 管理栄養士・栄養士 19.8%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶