ニュース

「産業保健のあり方に関する検討会」が初開催 ストレスチェックや女性の健康、治療と仕事の両立支援などが重点課題に

 労働者の健康保持増進に関する課題は年々多様化しており、現場のニーズの変化に対応した産業保健体制や活動の見直しが求められている。
 より効果的に産業保健活動が推進されるよう、今後産業保健が担うべき役割や連携の在り方等について、「第1回 産業保健のあり方に関する検討会」が2022年10月に開催された。
職場における健康課題は多様化・深刻化
 労働安全衛生法が制定された当時には想定されていなかった健康課題が生じており、年々深刻化している。

  • メンタルヘルス対策及びメンタルヘルス不調者への対応(職場復帰、就業管理等)の増大
  • 高年齢労働者の増加に対する疾病管理や重症化予防(増加を続ける健診の有所見率)
  • がん等の病気の治療と仕事を両立する労働者への疾病管理や就業管理
  • 女性就業者の増加に伴う女性の健康問題への対応
  • 化学物質の自律的な管理への移行に伴う健康管理対策
  • COVIDー19対応等の感染症対策(突発的な業務への対応による過重労働等対策を含む)
  • テレワークの増加に伴う健康管理上の問題等への対応

  •  産業保健は業務に起因して発生する疾病や、業務により疾病が増悪することを予防することを一義的な目的としてきたが、現在は上記のように健康課題やニーズが変化しており、今後の産業保健で重点的に取り組むべき課題や担うべき位置づけについて検討が求められる。
    法令が想定する産業保健活動と実態の乖離
     法令に規定されている産業医や衛生管理者の職務が、現在の多様化する課題に即しておらず、実態との乖離も起こっている。50名以上の事業場では産業医、衛生管理者の選任が義務づけられているものの、実際には多くの現場で保健師・看護師等様々な専門職が活動している現状があり、今後の体制・それぞれの役割について検討が必要だ。

     また、「健康経営」の考え方は浸透しつつある一方で、法令違反にならなければよいと考える経営者も依然として存在する。AIシステムやウエアラブル端末などの技術開発が進むにつれ産業保健活動のオンライン化もニーズが高まっている中、就業場所の分散化・多様化が起こっており、職場巡視はどうあるべきかなど様々な課題が挙げられる。

     産業医、衛生管理者や産業現場で活動する保健師・看護師についてどのような教育研修が必要か等「産業保健を担う者の資質向上について」なども含め、今後の産業保健が担うべき役割や目指すべき方向性について、以降の検討会で議論を進める方針。「第2回 産業保健のあり方に関する検討会」は、2022年11月14日(月)に開催となる。

    [yoshioka]

    「産業保健」に関するニュース

    2022年11月10日
    【オピニオン公開中】職域の「禁煙」を確実に進めるために―「喫煙」対策の最新情報と「禁煙」の実践紹介―
    2022年11月08日
    「産業保健のあり方に関する検討会」が初開催 ストレスチェックや女性の健康、治療と仕事の両立支援などが重点課題に
    2022年11月08日
    職場における化学物質管理の大転換―「法令準拠型」から「自律管理型」へ
    2022年11月04日
    「行動変容をそっと後押しする新しい試み 産業保健活動にNudgeを活かす」産業保健と看護 2022年6号
    2022年11月04日
    「よい睡眠が会社を救う!?働く人の睡眠問題 」へるすあっぷ21 11月号
    2022年11月02日
    業務課題は「対象者に合わせた保健指導」がトップに
    ―保健指導リソースガイド利用者アンケートよりー
    2022年11月01日
    【新型コロナ】高齢化が世界一の日本でなぜ死亡率が低いのか? 日頃の医療や保健活動の積み重ねが成果
    2022年10月31日
    【新型コロナ】運動がワクチン効果を高める ウォーキングなどの適度な運動によりワクチン効果は3倍に
    2022年10月31日
    【新型コロナ】ネットやSNSの医療・健康情報は信用できる? ヘルスリテラシーを高める4つのポイント
    2022年10月31日
    高齢者の「オーラルフレイル」に対策 口の機能を維持してフレイルを予防 「カムカム健康プログラム」を開始
    DASHプログラム

    トピックス・レポート

    無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
    (毎週木曜日・約11,000通)
    登録者の内訳(職種)
    • 産業医 3%
    • 保健師 46%
    • 看護師 10%
    • 管理栄養士・栄養士 19%
    • その他 22%
    登録はこちら ▶
    ページのトップへ戻る トップページへ ▶