ニュース

労務管理・安全衛生管理診断サイト「スタートアップ労働条件」を開設

 厚生労働省は11月1日から、労務管理・安全衛生管理などについて、ウェブ上で診断を受けられる事業者のための労務管理・安全衛生管理診断サイト「スタートアップ労働条件」を立ち上げた。

 このサイトは、企業または企業の特定の事業場の労働条件や就労環境を診断するもの。会員登録をすればより詳しい診断結果が得られるが、会員登録せずゲスト利用することもできる。

 具体的には、

 ・募集、採用、労働契約の締結
 ・就業規則、賃金、労働条件、年次有給休暇
 ・母性保護、育児、介護
 ・解雇、退職
 ・安全衛生管理
 ・労働保険、社会保険、その他

 の6つのカテゴリー別でそれぞれ設問に回答すると、問題点の有無が診断される。

 診断結果は、全体の状況がレーダーチャートで視覚的に示されるほか、総合点数と総合評価を表示。またカテゴリーごとには「重大な問題点を含む」、「比較的軽微な問題点を含む」、「確かめるべき点を含む」、「問題点は含まれていない」の4段階で評価をする。

 それぞれの設問については評価コメントが出されるほか、改善に向けた基本情報や、参考・支援情報も提供される。そのため診断を通じて、労働基準法等関係法令の基礎知識や、遵守すべき事項、行うべき手続き、具体的な届け出方法などの理解を深められる点でも有意義な内容になっている。

 診断結果を得たあとは、さらに個別の支援や、講座の受講を申し込むことも可能。ホームページでは「お役立ち・支援情報」として、さまざまな資料提供や相談機関の紹介を行っており、ポータルサイトとしての機能も果たしている。

ポータルサイト「スタートアップ労働条件」
[yoshioka]

「産業保健」に関するニュース

2022年11月01日
【新型コロナ】高齢化が世界一の日本でなぜ死亡率が低いのか? 日頃の医療や保健活動の積み重ねが成果
2022年10月31日
【新型コロナ】運動がワクチン効果を高める ウォーキングなどの適度な運動によりワクチン効果は3倍に
2022年10月31日
【新型コロナ】ネットやSNSの医療・健康情報は信用できる? ヘルスリテラシーを高める4つのポイント
2022年10月31日
高齢者の「オーラルフレイル」に対策 口の機能を維持してフレイルを予防 「カムカム健康プログラム」を開始
2022年10月31日
更年期の女性が体重を増やすのは宿命? 「対処方法はあります、あきらめないで」と更年期障害学会
2022年10月27日
11月は「過労死等防止啓発月間」&「しわ寄せ」防止キャンペーン月間 全国でシンポジウム開催
2022年10月25日
【特定健診】健診結果から糖尿病リスクを予測するAIを開発 スマホアプリに搭載し生活改善を促す 大阪大学
2022年10月24日
【新型コロナ】不安やうつを予防するのに「健康的な食事」が効果 ストレスになるニュースを遮断するのも有効
2022年10月24日
「フレイル」をわずか5つの質問で簡便に判定 フレイル予備群も分かる 保健指導でも活用
2022年10月24日
「超加工食品」の食べ過ぎで大腸がんリスクが上昇 不健康な食事は肥満・メタボの原因にも
DASHプログラム

トピックス・レポート

無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日・約11,000通)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶