ニュース

保健指導のテーマに"睡眠" 啓発・指導・健康教育に役立つ教材




 今年(2015年)の全国生活習慣病予防月間のテーマは「健康づくりのための"休養"のすすめ」です。

 健診・保健指導に役立つ教材・備品の販売サイト「保健指導マーケット」では、"睡眠"の啓発・指導・健康教育に役立つ教材を23点販売しています。今回はその中の一部をご紹介します。

「昼間の眠気は生活習慣病の赤信号」(健康メモ・指導箋)

「おはよう!すごいぞ!朝日のち・か・ら」(健康メモ・指導箋)

「理想的な一日の過ごし方」(ポスター)

「睡眠と健康」(ポスター)

「朝日のまほうで、ぐっすり睡眠!」(ポスター)

「睡眠保健指導マニュアル」(書籍)

「昼間の眠気は生活習慣病の赤信号〜睡眠編〜」(DVD)

「快適な睡眠で健康づくり」(映像教材)

"睡眠" 関連教材一覧へ

 一般社団法人日本家族計画協会(JFPA)が、制作・販売する保健指導用・健康事業用の教材を約2,800点を掲載しています。糖尿病や高血圧などの生活習慣病や、メンタルヘルス、食事・運動指導などのキーワード検索、配布・掲示など使用したい用途に合わせたカテゴリー検索などで、目的にあった教材を探すことができます。

保健指導マーケット
"睡眠" 関連教材一覧へ

[soshinsha]

「メンタルヘルス」に関するニュース

2021年12月20日
「住環境」は健康増進にも影響 「断熱と暖房」が血圧や住宅内での活動量に寄与 足元が暖かいことも大切
2021年12月13日
【新型コロナ】子供の心の実態調査 食事を食べられなくなる「神経性やせ症」の子供がコロナ禍で増加
2021年12月08日
「今求められる女性の健康サポート」へるすあっぷ21 12月号
2021年12月07日
「少食+運動不足」の女性は健康リスクが高い 運動習慣のない人も取り組みやすい「女性のためのエクササイズ」動画を公開
2021年12月07日
筋肉が減る「サルコペニア」は早期に対策すれば防げる 運動を意識して行い、筋肉の量と機能の低下を防ぐ
2021年11月30日
内臓脂肪が多いと認知症リスクが上昇 脳の異常も発生 内臓脂肪を減らせばリスクを減らせる
2021年11月30日
【新型コロナ】感染拡大で価値観を揺るがされ抑うつや不安に 感染対策に協力できているという達成感が救いに
2021年11月22日
【新型コロナ】ワクチン接種を受けたがらない人の心理的要因は? 誤った情報に振り回されている可能性が
2021年11月22日
【新型コロナ】コロナ禍で孤食が増加 孤独はさまざまな健康リスクをもたらす 高齢女性でとくに深刻
2021年11月16日
【新型コロナ】ウォーキングなどの運動でうつや不安を解消 座ったままの時間が長いとうつリスクが上昇
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
(毎週木曜日)
登録者の内訳(職種)
  • 産業医 3%
  • 保健師 46%
  • 看護師 10%
  • 管理栄養士・栄養士 19%
  • その他 22%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶