ニュース

オピニオン 2017年にスタートした連載まとめ

 保健指導リソースガイドで2017年に新たにスタートしたオピニオンをまとめました。
【地域保健】
クレームを活用した保健師のスキルアップ研修/保健師のスキルアップをめざす会
この連載について/プロフィール ▶
No.1 「保健師のスキルアップをめざす会」でなぜ「クレーム」を取り上げたか?
No.2 「クレームの向こう側のSOS、キャッチ出来ていますか」-クレームを援助技術向上の契機にできる研修プログラムの開発-

【キャリア】
日本の元気を創生する ‐開業保健師の目指していること‐/一般社団法人 日本開業保健師協会
この連載について/プロフィール ▶
No.1 はじめに ‐開業保健師協会の役割‐
No.2 保健師は開業できるのか?
No.3 開業に向けて ‐開業準備や時期について ‐
No.4-1 ワンコイン健診の挑戦(ケアプロ株式会社)
No.4-2 ワンコイン健診利用者40万人の素顔(ケアプロ株式会社)
No.4-3 保健師が変えてはならないこと、変えていくこと(ケアプロ株式会社)
No.5-1 民間からの提案「ゆりかごタクシー ~命をつなぐ協働リレー~」(ナーシングクリエイト株式会社)
No.5-2 ベビー防災「災害時の自助・共助・民助の普及に向けて」(ナーシングクリエイト株式会社)
No.6 Dream Seedがめざしているもの(株式会社Dream Seed)
No.7-1 開業を決意するまで(エルイーシー合同会社)
No.7-2 開業してから(エルイーシー合同会社)
No.8-1 事業所外から中小規模事業場を支援するモデルづくりを目指して(株式会社ヘルス&ライフサポート)
No.8-2 中小規模事業場の健康経営に開業保健師が如何に寄与できるか挑戦中(株式会社ヘルス&ライフサポート)

【地域保健】
高齢者の外出、移動の問題を考える/西内 義雄(医療・保健ジャーナリスト)
この連載について/プロフィール ▶
No.1 運転免許証の返納だけで問題は解決するのか?
No.2 民間の力を借り、より魅力的な事業に
No.3 民間の取組みにアンテナを張れば、新たな解決差も見えてくる

【働く人のがん対策】
患者さんのアピアランス・サポート/一般社団法人アピアランス・サポート東京 みなとアピアランス・サポート相談室
この連載について/プロフィール ▶
No.1 がん患者の外見ケア=アピアランス・サポート
No.2 「アピアランスケア」と「アピアランスサポート」

【QOL】
終の棲家を決めるときの支援者の判断根拠/上岡榮信(一般社団法人 有料老人ホーム入居支援センター理事長[代表理事])
この連載について/プロフィール ▶
No.1 超高齢社会への提言「エイジング・リテラシー」
No.2 老人ホームの実態 最適の「終の棲家」の探し方

【データヘルス/健康経営】
健康経営NEXT実行委員会/木村 大地(株式会社リンケージ)
もくじ/プロフィール ▶
【レポート】今日から始める!健康経営NEXTシンポジウム



オピニオン一覧 ▶

[soshinsha]

「地域保健」に関するニュース

2019年07月23日
タブレットを特定保健指導に活用 忙しい40~50歳代への実施率向上を目指す
2019年07月23日
優しさを伝える介護技術「ユマニチュード」をAIで学習 "優しい介護"を誰もが学べる
2019年07月23日
「高カロリー飲料」の飲み過ぎでがんリスクが上昇 100ミリリットル増えると乳がんリスクは22%増加
2019年07月23日
「緑茶」の摂取が糖尿病リスクを減少 九州大学・久山町研究で明らかに
2019年07月23日
「米ぬか」成分に血圧降下作用 米ぬかペプチドが血管機能を改善 食品素材として活用
2019年07月22日
市町村職員を対象に母子保健情報の利活用について説明 厚労省
2019年07月18日
【健やか21】海外旅行の際には感染症対策も万全に!「海外旅行者・帰国者のための感染症予防ガイド」で対策を
2019年07月17日
産官学連携で「糖尿病性腎症」に対策 AIでリスク要因を分析し保健事業に発展 大分県
2019年07月17日
玄米への健康食としての期待が上昇 食べやすい新タイプの玄米も登場
2019年07月17日
コーヒーに脂肪燃焼を促す効果 体重減少や​​エネルギー消費の増加を促進
無料 メールマガジン 保健指導の最新情報を毎週配信
  • 週1回配信(毎週木曜日)
  • 登録者数 8,441 人(2019年06月現在)
登録者の内訳(職種)
  • 保健師 44%
  • 看護師 20%
  • 管理栄養士・栄養士 22%
  • その他 14%
登録はこちら ▶
ページのトップへ戻る トップページへ ▶